読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫禅堂の日々

読んだものや買ったものについて思うことなど。

お茶をつくる

 

今ホントに、どこに行ってもニトリがあって、ショッピングモールにはデコホームという形態で全て入っていると言っても過言ではないと思います。

このポットは、ニトリで同じものが売られています。メーカーも同じ。600円ぐらいです。

 

ここ数年、飲料水としてサンペレグリノを買っていました。味が好きだったのです。

ところが急にサンペレグリノに飽きてしまい、コンビニで紙パックのお茶を買ってくるようになりました。

しばらくはそれで生活していました。でも、買って持って帰ったり、ゴミの始末に面倒さを感じるようになりました。

 

じつは、蛇口の水をそのまま飲むことにあまり抵抗がありません。

ニトリでこのポットを2個買ってきて、麦茶を水出しで作るようになりました。ある日、ティファールで沸かしたお湯をそのままポットに注いで、つまり煮出さずにお湯で作ってみたところ、自分にはちょうどいい味だったので、今のところそれを続けています。

お茶パックは、ウーロン茶やプーアール茶などを試してみています。

 

これまで車の運転をするときはコンビニでお茶のペットボトルを買っていたのですが、イトーヨーカドーで売っていたドリンクホルダーに入るステンレスの魔法瓶を買って、作ったお茶を毎回詰め替えて持ち込むようになりました。

 

たまに、疲れているときに炭酸や味の濃いものを飲みたくなって、ライフガードを買ったりしますが、飲み物にかかるお金がたぶん月々数千円安くなりました。

節約願望があるわけではないのですが、試行錯誤の末こうなったということは、私も歳を重ねるということなのかなと思っています。